温泉旅行

先日の、BMW Motorrad days 2016
...に、行く予定でしたが、
日頃嫁様にはお世話になっておりますので、
結局週末は、

温泉旅行だ!なんでも注文しやがれ!
嫁様感謝デー


になりました。(笑)


山梨県笛吹市のピーチフェスタで桃スイーツ






宿は諏訪湖湖畔の温泉旅館で~







夜は諏訪湖で毎日上がる花火を眺め~



露天風呂は、ほぼ独り占め~



翌日は諏訪大社からスタート
いつもの土産物屋で、おばちゃんと地元話で盛り上がりながら、ところてんとアイスを食う






隠れ家的な蕎麦屋で舌鼓~






この時点でBMWのイベント参加不能になったので、いつもの宿に直行することに。


実は、うちのお子様のためにR1200GS(電動)を買ってあって、持ち込もうと思ったのですが!



出かける前に開封したら組み立て式だということを知り、時間が無かったので、宿で組み立てることにしました!(笑)





この日の宿はBMWオーナーしか泊まってませんので、みんな集まって、珍しいキッズバイクの組み立てで大盛り上がり!

まずはフロントフォークとタイヤの組み付けから始まる時点でもう知識と工具が要ります(笑)

いい歳の大人がよってたかって、組み立てに夢中!






出来上がったときは拍手喝采!
かなり出来が良いので、みんなで感心しました。



その後、自然と撮影会に!



風呂から上がってきた息子を乗せて、また撮影会(笑)



息子がこれを気に入ってくれたのが本当に良かったです。


翌朝も撮影会(笑)




ということで、イベントには行けなかったけど、嫁様も息子も私も楽しめた、良い旅行となりました。

四国行きたい

遠いけどまた行きたいー。
FTRでー。
もしくは車でー。

四国空母化計画

四国占領作戦

バリィさん

CB-Fオーナーズクラブミーティング

BiogonさんがCB-Fのミーティングに行くというので、くっついていきました。
ひさしぶりにツーリングもしたかったので・・・。
FTRは動かないので、庭石PCXでの出動です。しかも高速を使います。

朝7時過ぎに出発して、8時半に宮ヶ瀬に到着。
さ、寒い!
気温、5度!

しばらくバイクが集まってこないので、場所を間違えたかと心配しましたが、9時直前に続々とCB-Fが集合。

20151129_1.jpg

おお~ すごい台数だ!(笑)
こんなに集まってるところを見たことがない。
日本にもまだまだ、CB-Fがたくさんあるんですねえ。

20151129_2.jpg

貴重なCBX1000も2台?3台?来てました。

20151129_3.jpg

ん、やっぱりメーターはこうでなくては!

20151129_4.jpg

Fかっこええんじゃ~

20151129_5.jpg

20151129_6.jpg

支部長さんとお話しする機会をいただき、車両の買い方、維持、純正部品情報など、ざっと教えていただきました。
元オーナーのBiogonさんからも、いろいろ教えていただきました。
ふむふむ、大変ためになります。



その後、ヤビツ峠を抜けて茅ケ崎方面へ。

20151129_7.jpg

残念ながら紅葉は終了です。

20151129_8.jpg

途中、見晴らしの良い場所から相模湾を望み、その先に大島が見えました!

20151129_9.jpg

雲が増えてきましたが富士山はくっきり。

20151129_10.jpg


ヤビツから降りてくるのにだいぶかかり、おなかぺこぺこでランチ。
今日のお店は、ライダーズカフェの cafe Door
http://cafedoor.jp/
最近、ホンダのPVで使われていますね。

20151129_11.jpg

ポークジンジャーとドラマカレーを合わせた、「欲張りプレート(ごはん大盛り)」を注文。

20151129_12.jpg

うまい言葉が出ませんが両方ともかなり美味しい!
とくにドラマカレーは、食べたことがありそうでない、マイルドでちょっとだけ酸味のある絶妙な味。
辛さも控え目で食べやすい。
冷え切った体がいっぺんに温まりました。
食後のホットコーヒーも美味い!ミルクも砂糖も要りませんね。

バイクを見ながら小一時間滞在したあと、解散。
本日もありがとうございました。


帰ってきたらFTRの純正部品が届いてました。
まだ組めないけど・・・。

20151129_13.jpg

割と大事そうな部品にメイドインチャイナが混じってるんですけど、大丈夫なんですかね・・・
あとはタイとかマレーシアとか。
FTRの部品は全部国産だと思ってたよ・・・


東京モーターショー2015

まだ子供が小さいので行くかどうか決めかねていましたが、行けるとGOサインが出たので揃って行きました。
そのまますんなり会場まで行けるはずもなく、途中で何回も休憩を入れながら。
子供の負担も考えて、隅々まで見ないでサッとまわって終了でしたが、最近は出かける回数も減っていたし、新しいものを見るのは新鮮で、いい気分転換にもなりました。


会場に入るとすぐに目に入ったのがヤンマーのトラクター
かっこよすぎ(笑)
なんか有名デザイナーによるデザインらしいですが。へえ~。

20151108_01.jpg


スバルBRZのねーちゃん

20151108_02.jpg


新しいインプレッサのコンセプトカー
以前からインプレッサはWRXと系統が分かれているので、今回のは普通の乗用車タイプのほうですね。
イメージとしてインプレッサの名残りがありますが、今となっては味付けの違うレガシィみたいなものか。

20151108_03.jpg

うーん、これを何割か劣化させたのが市販車になるのかな。
フルモデルチェンジ予定車みたいな。

20151108_04.jpg


ダイハツはTEMPO(店舗とテンポラリから取ったのかな)という、露店マシーンのコンセプトを出してました。
これはおもしろい。メーカーが最初から露店前提のものを作ってます。
一人しか乗れないのがちょっと厳しいですが、カフェとか軽食とかやりたい人には夢のあるものですね。

20151108_05.jpg


同じくダイハツから、新型コペンの丸っこいやつがありました。
これでしょ、こっちのほうがかわいいわ。
個人的にあのカクカクの新型は気持ち悪くて嫌いだったので、この丸型が併売されるのは良いことだと思っています。
最初からこっちにすれば良かったのに。

20151108_06.jpg


ヤマハでは三輪バイク推してますねー。
大型三輪バイクです。
そのままバットマンの映画に出られそうな凶暴なデザインしてます。
こんなんで後ろを走られたらすぐ道を譲りますわ。

20151108_07.jpg

なんというかもう、ゴツイとしか表現できないすごいバイクですが、よく見るとホークが片輪2本だし、すごく複雑な機構に見えるので、維持費や整備費用が鬼のようにかかることが容易に想像つきます。
どんな感触なのかは興味ありますが、買って所有しようとはとても思えません。

20151108_08.jpg


ヤマハはレゾネイター125という原付2種バイクも作ってました。
カフェレーサーっぽい細身のデザインで良いですね!
旧型な細身バイクが好きな自分としては嬉しい。

20151108_09.jpg

各部が派手ですが、販売する場所からの要望でしょうかね。
150とか200ccで出してくれると燃えるなー。

20151108_10.jpg


ホンダS660
間近で見たのは初めてです。
背が低いのですごく小さく見えます。
なかなか楽しそうな車ですが、若者の取り込みには失敗したようです(笑)
買うほとんどの客がオッサンじゃあねえ。
つか、明らかにオッサンホイホイみたいな車だし。
でも、今時、このサイズでオープン2シーターのスポーツ車を出したのは大きく評価したいところ。

20151108_11.jpg


あ、アルトワークスが出たー!
そうか、やっぱり出すのか!
スズキやるなぁ。これかっこいい。
内装が地味なままなのも、いい(笑)

20151108_12.jpg


いま自分の中で最も欲しい、もうひとつの車がこのジムニー。
古くさい内装と、鉄板使ってまーす!っていう感じのボデーがもう、違和感なく馴染んで、たまりません。
気分が落ち着いてジワジワと悦びが湧いてきます。
古典的な形状も良いです。

20151108_13.jpg

あまり時間が無い見物道中で、唯一乗りこんだ車がジムニーでした。
早く乗ってみたくて、すぐにカバン預けて乗りこみました。
乗り降りしやすい。視界が良い。ミラーも良い。
古くさいパネルに見やすい2連メーター
そして、そうだった、MTだった。
ジムニーのシフトレバーとクラッチを初めて操作してみた。
あ、いいね、これいいね、すごく操作しやすい。

20151108_14.jpg

今の車がダメになったらこれにしたいなー。



ホンダ グロム50コンセプト
スクランブラー型でかっこいいじゃないですか!
でも50? うーん。125で出してくれませんか。
若者新規開拓にはいいバイクかもしれないですけど。

20151108_15.jpg


すでに海外で販売されているというフォルツァ125。
日本でも売れそうなデザインしてますがPCXとかぶってますね。
シート下容量はこっちのほうがだいぶ多いみたいです。
ヘッドライトユニットがPCXと共通に見える。

20151108_16.jpg


あー、懐古デザインに寄ったEVカブねー。
と思ったら、あれ?エンジン積んでる?(笑)
そうか、この共通新型デザインでやるつもりなのかホンダ。

20151108_17.jpg


ホンダでおもしろかったのがオシャレ蓄電池。
あー、うん、車とかに積んで、出先でかわいく使ってねってのが明らかにわかるから良い。
無駄に1台欲しくなるけど、要は追加バッテリーを1個持ってくだけだろっていう。
難しいことはわからない普通のお客様にはこれが1番いいかもしれない。便利そうだし。

20151108_18.jpg


スズキがチャリンコみたいな原付出してました。
テールランプもウインカーもナンバー取り付けもできてますが・・・
このまま市販化するんでしょうか??
すごく軽そうだし場所もとらないし、値段が安ければ若者の足として売れそうな気がします。

20151108_19.jpg


ドリライ最終オフ終了

昨日のドリライ最終オフに行ってきました。
詳しくはドリライのフリーフォーラム等にて。

行きがけの高速走行中、エンジン側のマフラーをとめているナットが緩んで走行中に脱落するというアクシデントが(笑)
締めたつもりでもたまに緩んで落ちるんですよねえ。
締めが甘いのは承知しているんですが、締めすぎの怖さを知っているのでもうひと締めが足りないという。
で、これもう取りに行くことも不可能なので、パンパンいわせたままでインターを降り、ガソリンスタンドに寄って、余ったナットを譲ってもらって取り付けました。もちろんそこでお礼に給油したのは言うまでもなく。
簡単なことには対応できるように、工具一通りいつも積んでます。

20150927_1.jpg

しかしFTRすごいよね。排気漏れした状態でもリッター28で走る(笑)
それにFTRすごいよね。アクセル9割開いた走行でもリッター28で走る(笑)

20150927_2.jpg

ありがたーいありがたーい御話をたくさん聞いてきました・・・


で、その後は旅館に泊まり、翌朝(本日)8時に出発。
諏訪大社経由で帰りました。

20150927_3.jpg

20150927_4.jpg

ずいぶんひさしぶりに来ました。
古来より続く、自然崇拝の強い場所なので安定の安心感。
新型の御朱印帳があったのでいただいてきました。


さ~て、今回は食道楽するぞう~

焼きたて五平餅
20150927_5.jpg

生ところてん
20150927_6.jpg

清里カレー、ベーコン入り
20150927_7.jpg

元祖・信玄餅ソフトクリーム
20150927_8.jpg

たくさん食べて元気になったので、八ヶ岳PA以降はトイレ休憩1回のみ、110~120キロ、アクセル開度9割~全開で走って帰りました。
やはりもう一声、パワーが欲しいところでした。
通常は支障の無い十分な速度が出ますが、16馬力の規制モデルは、高速でやや弱いですね。
初期型の19馬力は、そのもう一声があるので、余裕があります。羨ましい・・・
中身を19馬力仕様にしようかな、もう(笑)
もしくは初期型FTRを買って今の外装と交換(笑)

ところでFTRのエンジンの雑音が大きくなり、ずっとジャリジャリしてます。
カチャカチャ音が増えてビリビリ言い出してるというか・・・
うーん、どこでなにをミスったのか・・・
それとも何か不具合なのか・・・
整備のネタは尽きない。

根津神社 文京つつじまつり

バイクで出る予定でしたが、仕事の電話があったので出られず。
午後から嫁様希望の、近所の根津神社で催されているつつじまつりに行ってきました。
遅咲きのつつじが満開でした。

20150429_1.jpg

20150429_2.jpg

20150429_3.jpg

20150429_4.jpg

20150429_5.jpg

20150429_6.jpg

20150429_7.jpg

20150429_8.jpg

20150429_9.jpg

20150429_10.jpg


東北応援屋台が出ていたので見てみると、石巻の地酒と、きりたんぽに豚肉を被せた「ぶたんぽ」というものがあったので、おいしそうだったので買ってみた。
んー!酒うまい!コクがある。少しとろみもあるかな、飲みやすい。
後味も良くて悪酔いしなそうだから、たくさん飲んでしまいそう。
ぶたんぽは、濃厚なタレで、焼いた豚肉のパリッとした食感の中に柔らかいきりたんぽが入っており、食べ応えと満足感が高い。

20150429_11.jpg

ごちそうさまでした。

ひさしぶりにのんびりぷらぷらのおでかけでした。

プロフィール

Akizoh

Author:Akizoh
乗り物中心、自己満足ブログ。
ちまちまと趣味の整備や小改造。自主整備で車体が復活する悦び。
単気筒車や旧車が中心で、少ない時間を使って日々整備をしている。
観光撮影やマイペースなのんびりツーリングを好む。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

Copyright © Akizoh