スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年最後の整備

CB750
年内最後の整備となります。

● ヒューズ交換
いつも、古いヒューズは交換するようにしています。
電気は詳しくないんで電気屋に訊いたら、ヒューズも立派な消耗品で、もちろん使用時間が長ければ劣化もするし効率も落ちるんだそうで、今回も交換となりました。
バイクの場合、ヒューズが古いとどう影響するかは、
「バイク屋じゃないから知らん(笑)」だそうですが(笑)

要点
通電のオンオフで微妙に伸縮する。そのうち劣化してくる
劣化した線は、最初の設計通りに機能しない場合がある

ついつい放置されがちなヒューズですが、これも立派な安全装置ですから、使用頻度期間がわからないヒューズは新しくするに越したことはないと思います。

消耗品は
「まだ使える」≠「調子が良い」
ですからね。


● 交換作業
新しいヒューズを用意
念の為バッテリーを外す

20131230_1.jpg


ヒューズボックスはシートを外せばすぐ見つかります。
しかしここに全部のヒューズは入ってません。細かい10Aのみです。

20131230_2.jpg


今まで使っていたヒューズと新品の比較。
どれも微妙に内股に変形しているのと、虹色の焼け?がついてます。

20131230_3.jpg


メインヒューズ30Aはバッテリーの左上にありました。
ここは厳重に覆われていて取り外すのが面倒・・・

20131230_4.jpg


バッテリーを外したついでに充電。
冬場は乗る回数も減るし外も寒いのでバッテリーに良くないですね。
次回乗るときまで部屋でぬくぬくしてもらいます。

20131230_5.jpg


● まとめ
今年は、前半は遠出ばかり、後半は自主整備に明け暮れた1年で、とても充実しました。
なるべく自力で整備を進めて、車両の調子を良くすることができた経験は、貴重なものとなりました。
安全や部品に対する意識も変わってきます。
来年は、より一層の整備努力をし、小物部品の製作能力も上げてみようかと考えています。

皆様、バイクライフは安全第一で

良いお年をお迎えください。


スポンサーサイト

ドリライステッカー

ドリライからアンケート謝礼のステッカーが届きました。
時々チェックしてたはずなんですが前回のアンケートは気づかずに出しそびれ。
ログインしないと諸々わからないってのは不便ですな・・・
しかもリニューアルでまた見づらくなったし・・・

モーターショーのホンダの出展内容どうでしたかーというアンケートで、
あんなごたくとドヤ顔まみれでいいわけないだろ(笑)
みたいな内容で出したんですが、
今回は不評だったようで、ステッカー1枚でした(汗)

でもなんか地味に新しいステッカーです。
良く見ると文字のところが細かくキラキラと

20131227_1.jpg

20131227_2.jpg

うーん、やっぱり前のタイプを復刻してくれないかなー。

ロボコップ

昔からロボコップのファンなんですが、なにやらリメイクの製作が進んでるみたいで、来年公開予定だとか。
デザインはイマドキですかねー。

Robocop-Remake-Poster-002.jpg

当初のロボコップは走ることもできない運動性能だったんですが、走ったり飛び上がったりできるようです。

で、今度のロボコップはバイクに乗ってます!!

article-2219929-1591B314000005DC-361_634x483.jpg

ロボコップもバイクも好きな自分、歓喜!

robocop23f-2-web.jpg







どこのバイクなのかなー?
荒く太い排気音からしてリッターバイクかな。カワサキZXとか。

いろいろと楽しみです。


映画のバイクといえば、ディズニー映画「トロン」の光電子バイク(ライトサイクル)を実際に乗れるように作っちゃってる人もいましたね (笑)



すごすぎて鼻水吹いちゃいました。


メーター固定ボルト脱落

寒い日が続きますね。
バイクネタ少ないです・・・

CB750
きのう走ってて、メーターが揺れているように見えた。
目の錯覚かと思っていたのだけど、今日確認したら、やっぱりメーターがぐらぐらする。
んー?と思って、ヘッドライト外して全方向からメーターを見たら、メーターを固定するボルトが無くなってる!(汗)
こんなことってあるんだなあ。

メーターは取り外したりとかしてないので、そのまま固定されてるはずなんだけど。
振動が少ないバイクなので、なおさら謎。
でもまあ、無くなってるものはしょうがない、長さの合うボルトとワッシャを部品箱から探して取り付けて固定完了。

北風が強く寒い
指先を氷のように冷たくしながらの作業はしんどい・・・
今度から作業は家に突っ込めると嬉しいが難しいかなあ。




ご無沙汰

寒くなってきたのと、車の関係でバイクに乗るのはすっかりご無沙汰です。
エンジンは時々かけてたんですが・・・
ガソリンもしばらく放置してたら、なんか白っぽい???
これはいかんということで、1ヶ月半ぶりくらいに、CB750に乗ってきました。
往復とも高速道路で、十分にエンジンと車体を動かしてきました。

最初はグズってましたが、20分も走ってたら熱を帯びてきて円滑に回るようになり、5000回転前後を維持して走行。
このへんの回転数が、一番、力が出てくるのを感じるので好きです。
これで劣化したガソリンやカーボンをぶっ飛ばしてくれるといいなぁ。

しかし路面が冷たいのでタイヤのグリップをほとんど感じません(汗)
無理は禁物ですね、ゆったりペースで流して楽しんできました。


ガイアの夜明け

先日の「ガイアの夜明け」って番組で、ホンダが新興国にバイクを売り始めるという話をやってて興味深かった。

で、ずいぶん前に、新興国向けのバイクを日本でも売ればいいのにっていう話をしたと思うんですが、その車種のシリーズと思われる映像も出てた。

c1109006h.jpg

20131221.jpg

日本も庶民は総貧乏化してるし、こういうシンプルで安いバイクを日本でも売るべきなんじゃないかなあと思うんだけどなあ。今のバイクは値上がりしすぎてて高すぎ。
若者の二輪車離れ~とか言うんだったら高校生でも買いやすい(買ってもらいやすい)格安バイクをホンダブランドで出しやがれ。
指導の行き届いた工場で、ちゃんと組まれていれば生産国は問わない(中国を除く)。
気軽に二輪車に乗ってもらえるような環境づくりが一番大事だと思う。

ビジネス用途にも最適だろうし、趣味で乗りたい人だって「これで十分」と思える人だったら買うでしょう。
ベースがシンプルで安いバイクなら、カスタムだってやりやすい。
部品点数が少なければ、流行りの「エコ」にもなるんじゃないの。
原付2種の教習車にもできるでしょ。

ホンダさん、流行りを理由にバカのひとつ憶えみたいな異形ヘッドライトのチャラバイクばっかり作ってないで、基本の基、ベーシックバイクの生産販売を頼みますよ。
簡素なベーシックバイクか、技術に物言わせた変態バイクこそホンダ。
コスト気にするなら変なバイク作るのはやめよう。

プロフィール

Akizoh

Author:Akizoh
乗り物中心、自己満足ブログ。
ちまちまと趣味の整備や小改造。自主整備で車体が復活する悦び。
単気筒車や旧車が中心で、少ない時間を使って日々整備をしている。
観光撮影やマイペースなのんびりツーリングを好む。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

Copyright © Akizoh
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。