スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僅かに消音。おもり搭載。

● CBのサイレンサーが爆音君だったので音量を抑えてみます。

サイレンサーが仮止めだったのでバンドを購入。
珍しい黒いバンド。キタコ製。
20140131_1.jpg

インナーバッフル。ポッシュ製。
20140131_2.jpg


● ステー1本でシンプルに吊って、このサイレンサーは完成です。
サイレンサーは位置低め、立ち角は浅めで調整。

20140131_3.jpg

● 結果
2~3デシベルくらい下がった感じですかねえ・・・
高音が少し抑えられたので、ちょっと耳に優しくなりました。
アイドリング等、極低回転はやや苦しい音がしますが、走行中は回転を上げてしまえば大丈夫です。
アフターなどパンパンいったりせず、排気抵抗もかかっているので扱いやすいです。


● アンダーフレームに8キロのおもりを追加しました(笑)
今回も、安くて簡単な丸鋼を採用。
ただ軽くしただけの状態と比べて、だいぶ走りが安定しました。
やはり重量はノーマルが最良の状態なのです。
あと4キロくらい、どこかに追加すれば完璧かな。
ノーマルマフラーが外れていても、それに近い状態に戻せばOK。

嫁様に協力してもらって、バイクの出し入れをしましたが、明らかにノーマルより展開が早く、どこかにぶつける心配も減りました。
車体幅など寸法に関しては、現在の状態がベストです。

スポンサーサイト

四国ツアー

今年はいつ四国に行けるかなあ。
早くお金貯めておかないと行けないかも。
嫁様に借りるか・・・(汗)

四国占領作戦


CG110

● ホンダがナイジェリア向けにCG110というバイクを発売開始したそうです。
http://world.honda.com/news/2013/2131210CG110-Nigeria/index.html

CG110.jpg

気軽な2種バイクとしては最適ですね。
必要十分、ベーシックでいいじゃないですか。
レトロ装備だしコストパフォーマンスもたぶん最高。
日本でも出してください(笑)
整備性の悪いバイクは要らないから。


● 新車時からどこかがおかしいバイクを売り、買ってくれたお客に迷惑をかけておいて、ドリーム店以外にはクレーム対策もリコール部品も渋るホンダの姿勢に最近嫌気が・・・。
窓口からしてもう殿様商売だし・・・
部品供給や保証体制が良いのって結局ドリーム店だけになっちゃうので、小さな店舗には虐めでしょう。

ホンダ選ぶんだったら故障の少なそうな、自分の整備で手に負えるバイクを維持していくのが一番無難に思えてきた。
品質でいったら、もう今はホンダとスズキが逆転しているんじゃないだろうか・・・


現在

● CBの現在の様子
今日はちょっと時間と空間があったので撮ってみた。
といっても夜で見づらいんですが・・・

軽量化と車体幅減少のおかげで、すぐに作業&移動にとりかかれるようになりました。
おかげで作業の進行がすこぶる早いので助かります。
また、連日走っているので調子も良くなってきました。
ノーマルバランスは崩れたけどこの際仕方が無い・・・

しかしこうやって見ると結婚式当時の仕様にだいぶ近い、
懐かしいなー(遠い目)

20140128s.jpg

チタン管の位置や大きさがとても好みなので、外したくない気もするんですが、音量が(汗)


● 作業優先順位
チタン管は音量対策がうまくいったらそのままで
TSRカーボンは差込口を根元で切断して径を見てから判断する
全てダメならレオビンチ管

小ぶりなUSヨシムラのカーボン管とかKERKERメガホンとか試してみたい
ファディーダディーとかダイシンとか懐かしいな。
モリワキつけてるからフォーサイト管とかモナカ管がいいかも?
・・・と、いつもの妄想にふけり夜もふける・・・


HONDAエンブレム装着

20140127.jpg

ちょっとうまくいかなかったのでステー作り直しかなー。
とりあえず、こんな感じで。


VFノーマル改バンス管、失敗か

● 装着はこんな感じに。

20140126_1.jpg

20140126_2.jpg

んー、ちょっと長いなあ。
出す時に引っかかるので、ちょっと大変かな。


● 音質が変わってしまった。
きのう排気音が好感触だったので、音を収録しようと試乗に出かけました。
しかし、どういうわけか、今日は音が変わってしまっていました。

バババ、バビーン! という音に・・・(汗)
バビーンって・・・

変な音になったので、もちろん収録も失敗。
戻って原因を探ってみましたが、いまいちよくわからず終い。
おまけに、しっかり固定していたはずのボルト類も、緩んだり一部脱落してたりと、あまりよくないことになってました。
残念ながらVFノーマル改バンス管は候補から外れました。


● サイレンサー変更
このままにしておけないので、ひとまず外した。
残りはTSRカーボン管か、チタン管か、レオビンチか・・・・
TSRは400cc用なんだけどね。差し込み口も要加工。

応急で、すぐに装着できるチタン管を装着。
走れる状態じゃないと困るので。

20140126_3.jpg

いやあ、懐かしいレーシーな音が・・・(笑)
アイドリングは静かだし、コンパクトに収まる具合も1番なんだけど。

引き続き、各サイレンサーの試験を続けます。

プロフィール

Akizoh

Author:Akizoh
乗り物中心、自己満足ブログ。
ちまちまと趣味の整備や小改造。自主整備で車体が復活する悦び。
単気筒車や旧車が中心で、少ない時間を使って日々整備をしている。
観光撮影やマイペースなのんびりツーリングを好む。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

Copyright © Akizoh
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。