スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の BMW Motorrad Days Japan

BMW Motorrad Days Japan 2014
http://www.bmw-motorrad.jp/jp/ja/event_campaign/MotorradDaysJapan2014/index.html


今年も行く予定です。
今日の天気情報だと、週末の天気はあまり良くないようなので、今のところ車で行く予定ですが、晴れたらCBを出して、思いっきり走ってこようと思います。

今回は、クリス・ファイファーのスタントライディングショーと、R nine Tが目的です。
試乗もできたらいいなあ。

スポンサーサイト

サンバー シフトレバー延長

● いやね、ややショートストロークな上に、なんか、低くて遠いんですよ、ノブ位置が。
座席は一番前に移動させて運転してるんですが、それでもちょっと。
ちょっと力まないと5に入りづらいです。
で、これらがけっこう肩こりの原因になっているので。
レバーを延長して高さを上げればマシになるかなと。

そんな理由で、某バックスに行って、汎用品の安い延長アイテムを買ってみました。
クリスタル系の長いノブじゃ、いろんな意味で危ないので(笑)


● 装着してみました。
うむ、伸びたー。

20140826.jpg

実はスバルのノブはそのまま装着できませんでした。
ノブの差し込み口が狭くて入らないんです。
なので、16mmのドリルでゴリゴリ削って拡げました。
差し込み口はプラスチックなので、すぐに削れました。


● 結果
位置が高くなって、格段に動かしやすくなりました。
椅子の肘かけに肘を置いているような体勢になるので楽です。
レバーは抵抗が減り、滑らかで軽快に動くようになりました。
伸ばした分、振りが大きくなるので、シフトミスに注意しなくちゃいけないんですが、トラックみたいにレバーを大げさに動かしている感じが一層、乗り物を運転する欲求を満たしてくれます(笑)


洗車

● ひさしぶりにCB動かしました・・・2ヶ月ぶりくらいじゃないかなー。
ぜんぜん出せませんでした。
クソ暑くて乗りたくなかったってのもあるんですが、夏休みで物理的に出しづらい状況。


● まずは洗車。
さすがに1ヶ月単位で放置すると、土埃や植物やクモの巣などがワサワサと付着しており・・・
こりゃまずいと思って、洗車。
ブラシ使ってゴシゴシ洗い落します。

20140824_1.jpg

車に使っているトラックボデーシャンプーが万能で捗ります。
割と手にも優しい感じ。

20140824_2.jpg


● エンジンかからん
バッテリーが弱りきってる上に、火も中でくすぶっているという。
充電器に繋げながら、一定電圧まで上がったらセルを回すということを何回も繰り返し。
エンジン点火するまで15分くらいかかりました。


● いざ走行
いやー、最初の10分は運転感覚を取り戻すのに大変。
やっぱり時々走ってないとだめです。
それにしてもバイクは楽しいわぁ。
60キロくらいで十分楽しい。
30分くらい走行してリバビリ。


● 排熱ファン
先日お遊びでつけた排熱ファンですが、意外に、けっこう熱風を吐き出してます。
走行中は足に熱風が当たるので暖かいというか、ちょっと暑い。
効率は悪いかもしれませんが、「こもり気味の熱気を排出したい」という目的は達成できてるんじゃないでしょうか。

20140824_3.jpg


サンバー ホイールスペーサー 続報

先日装着したホイールスペーサー5mm
距離走ったので続報です。

高速道路ですが、速度出しても、けっこう安定して走れるようになりました。
あまりハンドル操作に神経質にならなくなりました。
次に強風の煽られテストです。
首都高6号向島線・堀切JCTから分岐して銀座方面へ向かう橋は、いつも怖ろしい横殴りの強風が吹き、ひどいときは半車線分も横へもっていかれたりします。
ここで強風煽られテストをしてみましたが、車体はゴウゴウと音を立てて風が当たるのですが、ハンドルもっていかれたり、車体が横へ押される量が少なくなったので、安心感や安全性が絶大です。
インチアップしてタイヤ幅が広がったのと似たような感触なので、費用対効果はえらく良いことになります。

サスペンションは、どっしりしていて、車体がピョンピョン跳ねる量が減り、下からの衝撃はドスッとした一撃で収まる感じになります。

全体的に重くなりつつも安定した印象ですが、車体の動きの軽快感が減ったため、乗用車を運転しているような感覚になります。
個人的には、これはこれで楽しいし、走行安定性を改善するという目的が達成されたので、満足してます。


サンバー ホイールスペーサー 5mm

● サンバーはショートホイールベースなので。
直進安定性が悪く、箱型の車体もあって、ちょっとの風でも、すぐに大きく煽られたりします。
これを少しでも改善するため、ホイールスペーサーを試すことにしました。
ホイールスペーサーで中心間距離?を広げて、少しでも安定した走行感覚が出せないかと考えたわけですが。

ホイールスペーサーについては賛否両論ありまして、まぁ、実際どうなのかなぁと思いますが、こればっかりは、やってみないとわからんので、やります。
ちなみにツライチ目的ではありません。


● 5mm厚のスペーサーを購入
ホームセンターにあった安物です。
試しなので、問題無く使えるのであれば、これでいいです。
包装には「トムおすすめ!」って誰だよトムって(笑) 知らんわ(笑)

商品は3mm、5mm、8mmとありましたが、3mmだと効果が薄そうだし、8mmだとナットのかかる部分が少なくて明らかに危ないので、5mmにしました。
なぜか、フロントのハブボルトだけ短いので、これが限界です。

20140820_1.jpg


● こんなふうにつけて、ホイールと挟むだけで作業完了です。
スペーサーとハブボルトには少し隙間があり、どっちかにズレてしまうので、振れを抑えるために、ホイールバランスの位置を見ながら、なるべく相殺するように装着します。

20140820_2.jpg

タイヤは、ほんのちょっとだけ外側に出ました。
車検で引っかかるようなレベルじゃないです。
パッと見、ぜんぜんわかりません(笑)

20140820_3.jpg


● 試乗
短距離ですが試乗してみました。
効果ありました!

1、直進安定性向上
2、カーブでのロールがけっこう減った
3、アンダーステアだったのがちょっとだけ解消
3、ややどっしりとした、車高が下がったような走行感覚で、安定感あり
4、加速感は鈍くなったような気がする
5、乗り心地が良くなった
6、荒れた路面を走るときの揺れが少なくなった

10mm幅を広げただけで、けっこう効果が出るものなんですねえ~。
特にカーブでロールが減り、踏ん張って曲がってくれるようになったのは嬉しい。
今までは転びそうな感じで曲がっていきましたから。
カーブは曲がりやすくなりましたが、タイヤのよれを感じるようになったので、もうちょっと改善できたらいいなと。

あとは高速走行時の安定性さえ上がってくれれば、個人的には満足です。
高速走行は後日試します。

サンバー キー抜き忘れ警告音、解除

本舘では既出ですが、一応こちらにも。

キーをつけっぱなしでドアを開けると、警告音がピーピーやかましいですよね。
キーを抜くのを忘れて出るなんてことはまずあり得ない使い方をしているので、この余計な機能を切ってしまいます。

ハンドル下のカバーを外し、このカプラーを外すだけで、警告機能をキャンセルできます。

20140408_13.jpg

これで煩わしい音が出なくなって、静かで平和になりました。
余計な機能は外したほうが安心です。

プロフィール

Akizoh

Author:Akizoh
乗り物中心、自己満足ブログ。
ちまちまと趣味の整備や小改造。自主整備で車体が復活する悦び。
単気筒車や旧車が中心で、少ない時間を使って日々整備をしている。
観光撮影やマイペースなのんびりツーリングを好む。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

Copyright © Akizoh
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。