スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショート管を撤去

ひさしぶりの作業です!
少しの時間ですが頑張ります。


まずショート管を撤去しました。えらい軽いですね!
CBは軽量化NGなので乗り心地硬いのはこれが理由か??

20160529_1.jpg


うおおおお
排気ポートやばい!!(笑)(笑)(笑)
こんな堆積量、見たことない!
金属部分から最低2ミリくらいの厚さで積もってます。

20160529_2.jpg


30年の時を超えたこの超時空カーボン、ひとまず撤去!
掃除機で吸いながら真鍮ブラシでゴリゴリ~

20160529_3.jpg

1つの排気ポートにつき、粉ミルクで例えると30cc分くらいの粉末が出てきます(笑)


ざっとですが下地の金属が見えてきました。
中のバルブとか相当くっついて重そうなんですが困ったなあ。

20160529_4s.jpg


ショート管を撤去したらノーマルマフラー交換どころではない状態でした。
今日は養生テープで蓋をして終了。

20160529_7s.jpg

あとオイルクーラーが作業に邪魔。
もともとついてないわけだし、いらないかなぁ、これ。
これ無かったらだいぶ空冷よろしくスッキリしそう。


さて次回からどうしよう?
これも腰上開けなきゃだめかなあ??(笑)

スポンサーサイト

すんません

ナナハンの更新早くしろやと言われてしまったんですがえらいすんません、子供から病気もらったり仕事や育児で時間がとれなくなって進んでません。

先にやる作業はマフラー、オイル、リヤサスOHですかね。
リヤサス以外は随分前から材料揃えてありますが、作業するにはまとまった時間と余裕が必要です。
車のほうは仕事ついでにやれるんですけどね。

ということでナナハンはもうしばらくお待ちください。
あ、車の記事も上げないと。

オイル交換

エブリイのオイル交換を自分でやってみました。
事前にスズキの整備士さんから正しい交換方法を伺いました。

オイル交換のみは2.7L、フィルター交換だと2.8Lが必要なので3L缶を購入。

スズキ純正オイルだと5W30はSLグレードまでしか対応品が無いので、ターボ車だということもあり奮発してSNグレードにしました。



オイルフィルターも交換するつもりでしたがレンチのエクステンションが無くて届かなかったので次回に見送り。

写真中央がドレンボルト。
14のソケットを使います。


油圧ジャッキで上げてウマに載せ、オイル処理箱をドレンの下に置き、ドレンボルトを外してオイルを抜く。
感覚はバイクとほとんど同じですね。



オイルフィラーキャップは助手席を上げて開いた中にあります。
写真左下。


オイルジョッキで2.7Lを投入。



ドレンボルト締め付けトルク 35nm
オイルフィルター締め付けトルク 14nm
オイルフィルター 64mm

手持ちの工具だとドレンボルトを締めるのが精一杯。
エクステンションが無いので手が届きません。
次回オイル交換ではエクステンションを用意してきっちり締め込めるようにします。

交換後は予想よりツルツル回るようになりました。

オイルの量り売りもやってくれるというので、今度からは、廃油を持っていって引き取ってもらい、SNグレードの新しいオイル(HELIX)を必要量だけ買って缶に入れてもらい持ち帰ることにしました。


ノーマルマフラー入手

少し前の話ですが中古ノーマルマフラーを入手しました。
作業できないんで未開封で写真無いですが。

当初、音がいいから今着いてる不明ショート管でもいいかと思ってたんですが。
この手の安物ショート管にありがちな罠、そう、察しの良い貴方ならご名答。
「マフラー外さないとオイルフィルターが交換できない」
やっぱりこれもそうだったー泣

つか、待てよ?
今までの扱いの悪さから察するに、面倒だからオイルフィルターは何年も交換してなくて既に詰まってそうな悪寒。

どちらにしろこのままだといけないので、ショート管を撤去してノーマル戻しの予定です。

体調不良続く

インフルからの体調不良が、とうとう連続1ヶ月を超えました。
インフルエンザ以降、3個の病気に連続してかかってることに。
診察費と薬代合わせたら3万円くらい?!
お子様の病気と嫁様の病気を立て続けにもらって被爆しているからなのは間違いない。
家庭内病気循環はそろそろ勘弁...
CBの整備が何も進まないしー
お出かけもできないしー

仕事休めないから車移動しながら、具合が悪くなったらネット検索で最寄りの病院を探して行くということもしてるので、何件もの病院医院を転々としていると、この医者は駄目だとか、こんな診察じゃだめだろとか、この薬は効かないなとか、自然とわかるようになってきました(笑)

あー今月もだめなのか。
もうだめかと。(精神的に)


スペアタイヤ取り外し

最近の軽乗用車は低コスト、軽量化と荷室容量確保のためにスペアタイヤを積んでいないことが多く、代わりにパンク修理キットを積んでいます。
新型嫁様カーもそうなっていました。

ロードサービスが充実しているのと、単純に昔のタイヤと比べて品質が向上しているのでパンクしても走行不能になることが減り、スペアタイヤを使う機会が減ってきているからだそうです。
確かに、パンクはするけどスペアタイヤが必要な事態になったことは、免許取得以来一度もありませんね。

エブリイは商用車のためスペアタイヤが積まれていますが、違うサイズのタイヤに履き替えたし、スペアタイヤも使わないと思うので、軽量化を兼ねて取り外すことにしました。

リヤバンパーについてる19ミリのボルトを緩め、車体の下に潜り込んで固定金具を外し、スペアタイヤを引き抜いて外せは完了。
代わりにパンク修理キットを買ってきて積みました。



下はスカスカですがこれくらいシンプルなほうが好きです。
整備も掃除もやりやすいだろうし。

これからは自分でオイル交換くらいはやりたいと思っているので、車の自主整備の必需品、寝板を買ってこようと思います。

プロフィール

Akizoh

Author:Akizoh
乗り物中心、自己満足ブログ。
ちまちまと趣味の整備や小改造。自主整備で車体が復活する悦び。
単気筒車や旧車が中心で、少ない時間を使って日々整備をしている。
観光撮影やマイペースなのんびりツーリングを好む。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

Copyright © Akizoh
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。