スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良縁来る



今一番厳しい時期なんですが、一番素晴らしい条件でBMWを譲ってもらえる内容だったので、少し考えましたがやはり買うことにしました。
BMWを買える機会なんてもうほとんどないだろうし、どうせなら買ってから後悔したほうがいいし。

本当に偶然見つけた車両なんですが、奇跡というか運命というか、すごい出会いでした。

1、まずはとにかく安いこと。
原付2種に毛が生えたような価格。
この価格じゃなければ買えなかった。

2、知ってるディーラーの車両だったこと
ディーラーのキーホルダーがついていたので、まさかと思って聞いてみたら、その正規ディーラーで販売、整備を受けていたワンオーナーものだった。整備記録簿で確認。

3、好きなシリーズだったこと
細身軽量並列ツインのベルトドライブ。
ボンキュボンなナイスボデー。
くびれ、むっちりした足がたまりません。

4、自分で整備できる車両
BMWはプロ以外触ってはいけない場所が多いことで有名ですが、この車両はシンプルを売りにしているため、ある程度は自分で整備することができます。
節約を兼ねて自分で整備できる良い条件です。


値段も大事ですが2番がとにかく決め手でした。
安くてもガタガタじゃ損するだけです。
知ってるディーラーできっちり整備を受けていたものなら安心です。

良し、買おう!今しかない!
資金ならなんとかなるし、また頑張って働かなければ!という気分にもなる(笑)


ということでBMW F800Sさんをお迎えしました。
帰りの道はドキドキニヤニヤで変な脳内汁が出まくりでした。





いきなりタイヤ外してますが(笑)、これは納車当日に速攻でタイヤ交換したからです。
タイヤが少し年数経ってたのと、いつものタイヤショップでちょうど期間限定激安セールをやっていたので、迷うことなく交換しました。
ホイールとベアリングチェックもやってもらい良好と診断されたのでこちらも安心しました。
駆動ベルトもまだまだ使えるそうです。

今年からメインのバイクとして活躍してもらいます。とても楽しみです。

スポンサーサイト

配線図

心が折れそう



あと、バッテリー放置しすぎで死にかけてる(泣)



回復充電で使えるようになればいいのだけど。
とりあえず新しいの買わなきゃ。

電気との戦いが始まる

エンジンとフレームを繋ぐボルト全てトルクレンチで締めて固定完了。



バッテリー積載。
電気は通るのかな?!
メインキーをオン!

おー!
点いた!



でもヘッドライトが点いてないぞ...

ウインカーは?
カチッ

プチッ

電源落ちた.......

メインヒューズ飛ばしたか?!
ガサゴソ
あれ?メインヒューズ繋がってる。

どこかの配線が間違っているに違いないが、どこか違うのかわからない。

一番苦手な電気との戦いが始まる(泣)

もう配線はショップに丸投げしたい気分(笑)


オイルパンとオイルフィルター取り付け

生憎の雨で、僅かな作業空間を使って作業進行。
オイルパン、オイルフィルター、オイルクーラーを取り付けしました。

ベスラのオイルフィルターはOリングもセットになっているので大変便利で助かります。







次からは、エンジンまわりの規定トルク固定、マフラー取り付け、オイル注入、バッテリー積載、エンジン始動です。

東京モーターサイクルショー

行ってきました。
お子様連れなので大変でした。
年々来場者数が減りまくってて今回はもう閑散としてるんじゃないかと思ってましたが、まさかの大混雑で驚きました。
しかも、おっさんが減って若者がだいぶ増えました!
バイク業界にとっては嬉しい傾向でしょう。
道行くバイクも、マナーのいい若い子が多い。
最近の250ccと125ccの充実が効果を上げているようです。

というわけで人は多いのですがブースは縮小されまくりの上、綺麗なおねえさんも削減されまくりで、規模が大きめな車両展示会みたいな雰囲気になってました...

お子様の疲労を避けたいので最短見物で終了。
一応、見たいものを見られたのでよしとしましょう。

たいして撮ってないですが一応。


ダートフリークからヨツバモトというブランドで今秋あたりから電動二輪車を販売するそうです。
対象年齢は3歳からの子供向け。
これは良いですね。動力付の乗り物入門として最適な遊び道具です。
購入を前向きに検討します。




突然目の前に名刺が差し出される。
???「久留間まもりです!(はぁと)」
え...
え?
JAFがついに萌えキャラ?に手を出した!(笑)



キャラと雰囲気違うけどコスチュームねえさん綺麗めだし、メガネっ娘でぺったんこだと?!
スタイルも似せてくるとかどんなマニアだよJAF...




なぜかぐんまちゃんがいました。
かわいい。カメラ目線でいただきました。




バイク番組放送してるBS11のじゅういっちゃん。



お子様に迫る様が笑えました。



耳なげえ(笑)カメラに入らないよー!
って言ったらご丁寧に屈んでくれましたありがとう。


BMWのブースはR nine Tの新シリーズで大盛況てした。
あれだけクラシック路線のシリーズ揃えたら日本の客層も大喜びでしょう。



コンセプトモデルとして展示されていた旧車BMWの雰囲気で作った車両が超渋い。
かっこよすぎて惚れ惚れしました。






ヤマハもだいぶ旧車イメージのデザインに振ってますね。






スズキはV-Strom250とGSX250Rの実車を初めて見ました。
実物はプレスリリースの写真より遥かにかっこ良かった。
今後250を買うならスズキに決まりだ。
しかし中国人のためにデザインして作ったというGSR250だけはイカン。






ホンダブースは新たなオッサンホイホイとして作ったCB1100RSを見にきたオッサン客層が真っ黒な塊の流動となってぎゅうぎゅうに蠢いているのを見て、入る気すら起きず退散。


露店の飯もうまかったし、久しぶりに皆でお出かけできたし、いい気分転換になりました。




キャブレター取り付け

午後に時間が空いたのでキャブレター取り付け。
以前お伝えしたように、山之内キャブレターさんでオーバーホールしていただいたものです。
オーバーホール後、ようやく開封です。
Fのエンジンに合わせた基本的な調整は全てやってもらっていますので、載せたあとは微調整で済むと思います。

当然ですが中がすごく綺麗です。
ジェット類ネジ類は全て交換、補修してあります。






純正エアクリーナーボックスと一緒に取り付けるのですが、予想通り、かなり大変な作業です。
狭い場所で、うまくはめこむのに苦労しました。





エンジンまわりが詰まってきました。

CB750Fに限らず旧式四気筒車ほとんどそうですが、フレーム幅の細さとエンジンの張り出し具合がたまらないですね(笑)


チョークケーブル移設キットで、左レバー側からキャブ下に移設しました。





プロフィール

Akizoh

Author:Akizoh
乗り物中心、自己満足ブログ。
ちまちまと趣味の整備や小改造。自主整備で車体が復活する悦び。
単気筒車や旧車が中心で、少ない時間を使って日々整備をしている。
観光撮影やマイペースなのんびりツーリングを好む。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

Copyright © Akizoh
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。