バッテリー死亡?

今朝CB出して走りに行こうと思ったらバッテリーが死んでるみたいでエンジンがかかりませんでした。
Optimate4の診断で死亡判定が出て回復充電を試みるているがどうなることやら。

あー、バッテリーまた買わなきゃだめかー。
エンジンかからないとレギュレーターの安否調査もできないな。
相変わらず電装系トラブルが頭を悩ませる。

主力機のF800Sの点検は終了しているので、近いうちに受け取りに行かないと走るものが無いな。

Comment

2017.06.19 Mon 00:26  |  

勿体ないですね。去年の3月に買ってほとんど使ってないから・・・。
月一で補充電は必要ですね。

  • #-
  • OT
  • URL

2017.06.19 Mon 10:20  |  Re:

昨年買ったのがだめになってて先月新しく買ったんですよ。

  • #-
  • akizoh
  • URL

2017.06.19 Mon 15:10  |  バッテリー

先月買ったばかりなのにダメになったとは・・・。
考えられる原因は3つ。

・イグニッションキーを「P」で放置
 当時のキーレイアウトは「ロック」の隣りに「P」が有るんですよねぇ。
 ロックしたつもりがひとつ手前の「P」だったって。。。
 計算上はバッテリーが満充電でも数日間で過放電になってしまいます。
 私も1度だけ経験有ります。
 たぶんこんな事例が多かったんでしょう。数年後には「P」の場所が反対側になりました。

・漏電
 時計やコンピューターを搭載していないのでキーOFFなら電流は流れません。
 電流計をバッテリーと直列に繋ぎ、キーOFFで電流が流れているようなら配線の何処からか漏電しています。
 一番厄介かも?

・バッテリーの自己放電
 いわゆるハズレバッテリー。

「P」のような気がしますが・・・。

  • #0yPYL1P6
  • Biogon
  • URL
  • Edit

2017.06.19 Mon 21:42  |  Re: バッテリー

いえ、CB750FのキーシリンダーはONの右隣がPになってるんですよ。ONにするつもりで回して行きすぎてPになることがよくあるので、すごく使いにくい(笑)
で、Pのままなら確かテールランプが点きましたよね?ランプついたままなら気がつきそうですけど、見逃したかなあ。
幸いにバッテリーが一応復活したみたいなんで、時間あるときにまた始動させてみます。
原因一覧もありがとうございます。

  • #-
  • akizoh
  • URL

2017.06.20 Tue 00:16  |  

あららそうでしたか。
ハズレならおかしな言い方ですがまだ良かったかも!?
漏電だと厄介ですね。

後はレギュレーターがパンクして充電できなくなっているとか。

ステータコイル断線で発電が十分でないとか。

セロー225では全部経験しましたw

  • #-
  • OT
  • URL

2017.06.20 Tue 17:21  |  Re:

漏電しててほしくないなあと思いますが調べ方がよくわかりません(笑)
とりあえずバッテリー積み直してエンジンかけるのが先決かな?

  • #-
  • akizoh
  • URL

2017.06.20 Tue 22:17  |  

クランプメーター持ってないんですか?
中華製の怪しい奴なら1000円でamazonにありますよ。

普通のテスターの場合ワニ口クリップで直列に繋ぐ必要があります。
もちろん電流測定モードにしてエンジンオフです。

ただ測定してもどこまでが許容範囲か良く分かりません。

微弱電流は流れているはずです。

12Vですから0.1Aだと1.2W、0.01Aだと0.12W。

詳しくは忘れましたが0.1Aだとピリピリしてかなり危険です。

安物のクランプメーターだと0.01Aまでしか測れなかったと思います。

  • #-
  • OT
  • URL

2017.06.20 Tue 22:24  |  

ちょっと調べてみました。
30mAが人体が耐えうる最大電流だそうですので0.03Aだと不味いですね。

0.1Aだと100mAですのでかなり危険です。
運と体と両方悪いと最悪死ぬかも。

0.01Aでもヤバイくらいのつもりで。

たしか150mA以上で即死の可能性が。

12Vでパワーが無いのでそこまでは行かないでしょうが痛いのは間違いない。

ちなみに死にボルトと言って42Vでも様々な悪条件が重なれば死亡する可能性があります。

  • #-
  • OT
  • URL

2017.06.20 Tue 23:00  |  

確かに人体が耐えうる電流は30mA程度ですが、これは体内に電極を埋め込んで流した時の電流値です。
実際は皮膚には抵抗値を持っており、そこまで電流が流れません。
DC12V程度では乾いた手で触ったくらいではピリピリきません。
湿った舌でぺろりんこすればピリピリするでしょう。(笑)
経験的には乾いた手で触るとDC30Vあたりからピリっときます。

>クランプメーター
中華製は安かろう悪かろうです。
弊社では信頼性を重視して国産を使ってます。
http://www.sanwa-meter.co.jp/japan/items/index.php?id=9
社外には持ち出せないので悪しからず。

>VF1000FキーOFF時の電流
漏電しているか確認するため測定したことが有りますが、フルスケール2μAの電流計の針はピクリとも動きませんでした。

  • #0yPYL1P6
  • Biogon
  • URL
  • Edit

2017.06.22 Thu 00:43  |  

Biogonさんこんばんわ
三和は高いのでもっぱら韓国製のデジタルテスターを愛用しています。
クランプメーターも高いので思わず中華製買いましたがほとんど使わないのでどちらでも。

1.5Vでも痛かったですよ。
ガムの銀紙包装紙で直結して触ったら3秒持ちませんでした。
大電流による発熱が原因で電流が体に流れた痛みではないと思いますが。

12Vなら死ぬことないから大丈夫ですよ。
頭から水かぶって素足で銅板の上に乗ったりしなければ。
人間の皮膚は乾いていたら3000Ωくらいの抵抗になるらしいので。

私は感電してないですが先輩に聞いた話だと直流の24Vは痛かったそうです。
目の前で交流200Vに感電したのも見ましたが脚立の足と自分の靴の裏が絶縁抵抗になって大したことなかったみたいです。

レギュレータかステータコイルかバッテリーか。
折角直したCB早く乗り回したいですね。

  • #-
  • OT
  • URL

2017.06.22 Thu 22:27  |  

OTさん今晩は。

人体が耐えうる電流・・・体内に電極を埋め込んで・・・の件はDC12Vの場合。高電圧の場合はそのままでも30mAを超えて即死ですよね。
ちょっと文章表現が足りませんでした。m(_'_)m

感電の感じ方は個人差が有りますし、湿度にも関係有ります。
私はジジイで乾燥肌なので幸いDC24Vなら大丈夫でした。
ご存知かと思いますが、同じ電圧値ならば交流よりも直流の方がダメージが大きいです。

学生時代に教授が「電気は便利なもの。電気工学は電気を安全に使いこなすための学問だ!!」と言っていたのを思い出しました。
他には思い出せませんが・・・。(笑)

  • #0yPYL1P6
  • Biogon
  • URL
  • Edit
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

プロフィール

Akizoh

Author:Akizoh
乗り物中心、自己満足ブログ。
ちまちまと趣味の整備や小改造。自主整備で車体が復活する悦び。
単気筒車や旧車が中心で、少ない時間を使って日々整備をしている。
観光撮影やマイペースなのんびりツーリングを好む。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

Copyright © Akizoh