スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F800S戻る

点検に出したもののなかなか取りに行けなくて丸1ヶ月お店に預けたままでしたが、ようやく取りに行けました。



総合点検結果は現時点で特に悪いところは無く、しばらくは安心して乗れる状態でした。
やはり正規ディーラーなので診るポイントが違い、的確に状態を判断してくれるのはありがたいです。

まずは定期整備が必要なバルブクリアランス調整は必須だったのでヘッドを開けました。
カチャカチャ音はだいぶ無くなりました。

次回車検時くらいに直すのが燃料ホースの交換。
ステムベアリングの音が少し出始めてるようなので、そのうちガタガタしてきたら交換。
普通に乗ってるぶんにはわからないので、これらもしばらく先の話ですね。

結論から言えば、距離走ってる中古車としてはとても状態の良いものを安く買うことができたということです。
まあ元々はその正規ディーラーの車両だったのだから当然と言えば当然か。


受け取りに行った日は現地最高気温が37度、道中も35度という酷い暑さ。
F8系の特有問題として、夏場はエンジン排熱が異常に熱い、フレームが熱を持って足が火傷しそう、というのがありますが、うちのF800Sはそれほどでもありませんでした。
確かに排熱は少し熱いですが酷く熱く感じる温度ではなく、フレームを素手で触っても熱くはありません。
おそらく、ST、GTなどのカウル付き車は熱がこもってしまい異常に熱くなるのではないかと。ハーフカウルなSは見るからに通気性が良いので平気なのでしょう。
これなら夏場でも安心して乗り回せます。

Comment

2017.07.09 Sun 21:31  |  

マイスターの話しではバルブクリアランスでの音を消せと言われれば消すことが出来るけど、多少音が出ていた方が調子良いエンジンなんだそうです。
あのDラーに任せておけば大丈夫でしょう。

  • #0yPYL1P6
  • Biogon
  • URL
  • Edit

2017.07.09 Sun 22:16  |  Re:

特に音を消すとかは要望を出していないので、全部おまかせでやってもらいました。

  • #-
  • akizoh
  • URL
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

プロフィール

Akizoh

Author:Akizoh
乗り物中心、自己満足ブログ。
ちまちまと趣味の整備や小改造。自主整備で車体が復活する悦び。
単気筒車や旧車が中心で、少ない時間を使って日々整備をしている。
観光撮影やマイペースなのんびりツーリングを好む。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

Copyright © Akizoh
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。