経過と近況

Fを譲渡する頃にはかなり体調を崩していました。
重度のストレスや仕事だけでは解消できない運動不足が蓄積され続けており、毎週のように風邪や熱、頻繁に頭痛になり応急の薬漬けと点滴という極めて病んだ生活でした。
重い病気寸前までいっていて、そろそろ本格的に体が危険だからと医師に言われ、家庭や子供のこともあるし、医師の指導で生活を改めることになりました。

仕事と体の危機が同時に来ていました。
今思えばバイク一辺倒な流れを変える良い転機だったと思います。

それからは食事改善とトレッキングをし、健康的な生活を目指して地道に健康回復に取り組んでいます。

スポーツジムは費用が高すぎて通えないし閉塞的な室内感覚が嫌でした。
市街地は歩きすぎると足を痛めるし、ごみごみしてて悪臭だらけの街中を歩いているとストレスがたまります。

そこで、昔から山に行くことが好きだったのでトレッキングを始めてみました。
そうすると山の中を地道に歩くことが性に合っていることがわかり、気持ち良くてストレス発散にもなります。
トレッキングは最低でも週1回行くようにして、あとは各所用事を徒歩に変えました。

今日の定期健診で、運動の効果が出てきていることがわかり、医師からも山に行くのは大変良いことだと太鼓判がありましたので引き続きトレッキングなどをやっていきます。
今ではトレッキングを趣味にしている感じです。

問題は山に行く時間を確保することですが、土日は家族の用事のために空けておきたいのと、週末の混雑を考えれば平日に行くのが最適です。
そこで行く日は午前中にその日の仕事を片付け、午後はそのまま車で山に行き、電話受付をしながら登るというルーチンを組むと柔軟に対応できて良いことがわかりました。
それでも十分な運動時間が確保できないので、山岳熟練者の意見を集めたところ、駐車場から登山口まで移動するバイクを用意すればかなり時間を確保でき、移動も早くなることがわかりました。そうすれば今以上に通うことができます。

それならばと、車載できる小さな原付を来春くらいまでに購入する計画を立てています。
10万くらいまでの適当なボロ中古原付を見繕い、登山口仕様にして運用したいと考えています。
バイクに復帰するのが目的ではなく(普通のバイクには費用的にも当分復帰しません)、自分が楽しく健康維持を続けていく方法として原付を触るくらいなら費用も少なくて済むのでありではないかと思いますので、そのようにします。
誰か安く譲ってくれないかなと思いますがまわりにはもう原付に乗ってる人はいませんね...

といった近況です。

Comment

2017.12.18 Mon 20:31  |  

バイクに復帰するのが目的では無いのなら改造は御法度です。
その分のお金をトレッキングにかけてくださいね。
出来るかなぁ~。(笑)

  • #y16Vzm7c
  • Biogon
  • URL
  • Edit

2017.12.18 Mon 21:07  |  Re:

さっき書いたばかりなのに反応が早いですね(笑)
もちろん無駄な改造はしません。
改造というより車載と往復のための改装ですね。ハンドル下げて全高を低くするとか、リュックとカメラを積みやすくするとか、充電ソケットつけるとか。あとは消耗品しか考えていません。
それより最近は改造に主眼を置いてないです。整備のほうが楽しいので。
そういえばトレッキングの平均費用を計算しましたがバイク所有時の1/5くらいでした。交通費が一番かかるので、少しケチるルートを随時検討しています。

  • #-
  • akizoh
  • URL

2017.12.29 Fri 14:32  |  

125ccのオフ車でいいのでは?
FTRでも車に乗るでしょうがバイク復帰となってしまいw
というか車検のない奴ならいつ復帰してもイイのでは?

コンパクトに車載可能ならモトラとかモトコンポでしょうが高い。モンキーゴリラも高値安定。DAXが比較的安い。スクーターでBWSとか。スーパーカブにクロスカブタイヤ履かすとか。
バイク復帰を恐れるなら自転車MTBとかどうですが。

  • #-
  • OT
  • URL

2017.12.29 Fri 19:51  |  Re:

もちろん当初は自転車も考えたんですが場所により長い坂道とかあって徒歩よりきつい場合があるのでやめました。
中古車をしばらく調べていますが、一番使いやすいレジャーバイク系は総じて高いですね。全体的に高値になってしまっています。DAXも程度が悪い割に高くてきつい。125ccのオフ車も割と高い気がします。
オクはボッタクリの巣窟になってますんで手が出せないです。手続きも面倒だし。
原付2種スクーターが一番割安なので、ちょっと頑張ってそっちにしようかと思います。
復帰は車検の有無よりも、しっかりしたバイクになるほどいろんな単価が上がっていくので、今はまだ所有できないですね。

  • #-
  • akizoh
  • URL
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

プロフィール

Akizoh

Author:Akizoh
乗り物中心、自己満足ブログ。
ちまちまと趣味の整備や小改造。自主整備で車体が復活する悦び。
単気筒車や旧車が中心で、少ない時間を使って日々整備をしている。
観光撮影やマイペースなのんびりツーリングを好む。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

Copyright © Akizoh