スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

分解整備 7日目

フロントホイールを分解していきます。
うーん、リヤより汚いですねー。もしかして分解清掃したことない?

20180121_01.jpg


あー、これは絶対開けたことないですね。汚すぎ。

20180121_02.jpg


清掃していくと、スピードの回転ギアの錆がひどいことになっていました。
こんな状態だと相手側のプラだかナイロンだかのギアを痛めそう。

20180121_03.jpg


そういえば!
前オーナーから予備のフロント一式をもらっていたので、ここから部品を取ることにしました。
メーター距離が2万キロで間違いなければ、自分のものより状態が良い可能性が高い。

20180121_04.jpg


予想的中!
綺麗なギアが出てきました。入れ替えて使いましょう。

20180121_05.jpg

もしかしてフロントフォークも状態が良かったりして???

期待通り!
見かけが汚れていただけで、拭き上げてみるとフロントフォークは錆がほとんどなくピカピカ!
これもこっちを採用してOHしようと思います。

20180121_07.jpg

フロントフォークの分解を進めていくと、底のオイルシリンダをいつもの方法で外せないことが判明。
これを外せないと、全部分解できないことになります。

20180121_08.jpg

Tハンドルとロングアタッチメントは持ってるんですが、その先はどうなってるの?
特殊工具はおそらく価格が高いので、なんとかして解決できないか調査中。

フロントフォークは一時中断して、ホイールの分解清掃の続きを。
シコシコ清掃して、ベアリングを取り外し。
案の定グリスがほとんど入っていませんでした。これも交換します。

20180121_06.jpg

当初、最低限の整備で乗ろう~とか言ってましたが、無理だ (笑)
開けてみたら掃除だけじゃ済まないことになってるし、もういいのよ整備が好きだから、どうせやるなら自分がある程度納得いく所まですっきりとやってしまおう。

Comment

2018.01.22 Mon 00:01  |  

新車以上にwww 
最近の新車はグリス最初からあんまりついてなかったりとか。
国内生産のセローでもそんな感じです。
国産の高品質神話が崩れかけている。

  • #-
  • OT
  • URL

2018.01.22 Mon 10:16  |  Re: 分解整備 7日目

走るのに大事な足まわりと駆動系は新車くらいに復活ですね。
エンジンはまだ早いので腰上OHとかは見送ります。
バルブクリアランス調整だけやります。
ベアリングですが、さすがにビジネス車ですから最初は普通にグリスが入っていたと思いますが、シールドが片側開放だったので4万キロも走る間にグリスが飛んだり消耗して無くなったものと思います。たぶん酷使を想定しての放熱対策?
開放型はグリス補充で延命できるのですが、ホイールの場合は開放側が内側になっていて補充できません。
今回は両側シールド型を打ち込んだのでグリスの飛散は減ると思います。

  • #-
  • akizoh
  • URL
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

プロフィール

Akizoh

Author:Akizoh
乗り物中心、自己満足ブログ。
ちまちまと趣味の整備や小改造。自主整備で車体が復活する悦び。
単気筒車や旧車が中心で、少ない時間を使って日々整備をしている。
観光撮影やマイペースなのんびりツーリングを好む。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

Copyright © Akizoh
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。